おにの独り言

おにはラーメンが大好き。my寸胴を持っている

こんにちは!おにです。

どうでもいい報告です。当ブログの管理人おに

ラーメンを愛しています♡

なのでたまにラーメンについても投稿していきたいと思います。

ラーメンは歴史こそ浅いかもしれませんが、いまや寿司に並ぶ日本食代表です。海外に進出しているラーメン店もあり、海外でも日本食として認知され人気ですね。

前置きはこれくらいにして今回は僕がどれだけラーメンを愛しているのか、ただ伝えていきたいと思います。

ラーメンとの出会い

僕のラーメンlifeが始まったのは大学2年生のとき。友人に連れていってもらった二郎系のラーメンを食べたことがきっかけです。

そのとき以前もラーメンは外食のうちの一つのジャンルとして食べていましたが、特にこだわりなどはありませんでした。

友人に連れていかれた初めての二郎系ラーメンの衝撃は今でも覚えています。このラーメンが僕の前に立ちはだかりました。

正直に言うと「もう食べないだろうな」と思いました。完食したけど苦しくて若干気持ち悪くなりました。

でもしばらくすると、なぜかまた行きたい衝動にかられました。

結局リピートしました(笑)

二郎系ラーメンにドはまりしてしまったわけです。

二郎系ラーメンという存在を知ったことにより「ラーメンの魅力をもっと知りたい。もっといろんなラーメンを食べたい」という気持ちが芽生えました。

これが僕のラーメンlifeが始まりです。

その後のラーメンlifeではラーメン屋の食べ歩き。時にはラーメン遠征をするなどラーメンを食べまくっています。

おにのラーメンlifeの始まりの地のレビュー記事です。よかったら見てください!

大盛軒本店@茨城県日立市の「汁なしまぜそば」のジャンクな旨さが半端ないってこんにちは!おにです! 年始は飲みやらなにやらですすり初めが遅くなりました。 年始1発目に行ったのは茨城県が誇る二郎系ラーメ...

これまでに食べたラーメンは1000杯越え

ラーメンをこよなく愛する僕は頻度はそのときによれども平均して週3杯くらい食べています。

週10杯以上食べたこともあります。

お察しの通り、1日に食べるラーメンは1杯ではありません。

1日の最高記録は6杯です。

これは大学生の時に僕が「己の限界までラーメンを食べる」というバトルイベントを企画したときの記録です。ちなみに優勝は僕ではなく、7杯食べた猛者がいました。

ラーメン食べ歩き250店舗越え

ラーメンの食べ歩きは大学生の頃は頻繁にしていました。ラーメン遠征と称し、毎月のように遠出していました。その際は必ず2軒以上。調子が良ければ3、4軒と食べ歩きました。

社会人になった現在も、変わらずラーメンを求めてさまよっています。

ラーメン食べ歩きはラーメンlifeが始まり、記録をはじめてから230店舗となりました。(2018/12/03現在)

記録をつける前に訪問したラーメン店を入れるとおそらく250店舗を越えます。

おにはゼロからラーメンを作ってしまう

ラーメン好きをこじらせると自分でラーメンを作りたくなってしまうものですよね。

僕は大学生の頃「家二郎同好会」というグループを作り「家二郎 in Japan」と名付けたイベントを不定期開催していました。

ちなみに「家二郎」とは二郎ラーメンをお店以外でも食べたいと自分でつくることです。

スープは骨から。麺は粉から。チャーシューはブロック肉から。と本気で作りました。もちろん、背脂もお肉屋さんでキロ単位で購入しました。

そしてこれが僕が作ったラーメンです。

最&高にうまかったです!!

「家二郎 in Japan」は基本的には大学内の一室を使用して開催していました。

完全なる匂いテロ・飯テロでした。主催者は頭がおかしいと思います(笑)。頭のおかしい主催者が大量に作ったラーメンは教授や友人たちに振舞われました。

食べた人たちには「お前、ラーメン屋開けるぞ」と言われました。最高の誉め言葉でしたが僕はラーメンは作るより食べるほうがいいです。毎日作るのはつらい、、、

いつでもおいしいラーメンを手ごろな価格で提供してくれるラーメン屋さんには感謝です。

おにはmy寸胴を持っている

僕は家二郎同好会を立ち上げるにあたって寸胴を含めラーメン道具を一式購入しました。

左の写真は「家二郎 in Japan」の様子です。

my寸胴を使ってスープをコトコトしています。ちなみに、安い製麺機も買いましたが2回くらいで壊れました。写真の麺は手打ち麺です。

 

ラーメンlifeは続く

世の中には「まだ見ぬ?まだ食べぬ?」おいしいラーメン屋が沢山あるはずです。

僕はこれからもラーメンを食べ続けます。

世界一周のときも海外のNoodleを食べて回ろうかと思います。

おにでした!