ネパール

ネパール人経営の日本食店で質の高いラーメンが!!?【ポカラ】【FUJIYAMA】

こんにちは!おに(@oniblog)です!

雨季にウキウキしてノリでネパールに行ったおにです!

晴れて澄んだ日には綺麗なヒマラヤの絶景がみえるだとか

ちなみに僕もハイキングしましたが、、、結果は最後のおまけで!

 

今回紹介するのはヒマラヤトレッキングの玄関口でもある

ネパールのポカラで発見した日本食レストラン

その名も「FUJIYAMA」

ネパール人オーナーのネパール人運営です!

現地のネパール人に聞いたところけっこう美味しいって言ってました!

ネットで検索してみるといくつかのブログで「麺類はうまい」と書いてありました。

もともとラーメン目的なので突撃してみることに!!

入り口は建物に入り階段を上がったところにあります!
(写真撮ってないです。すみません)

店内に入ると意外と広く小上がりもありきれいな感じでした!
(こちらも写真撮り忘れ、、、m(._.)m ゴメン)

メニューはとても豊富です!

オーナーはネパールの日本料理店で10年働いた経験があるそうです!

こんなにメニューがあるんだなあと感心しながら一通り眺めて

Raman shoyu based bone soup
(豚骨醤油と認識しました)

420ルピー(約420円)を注文しました!

豊富なメニューを改めてみて待っていると

約10分ほどで着丼です!

着丼した瞬間になんか違和感を感じるビジュアル

何だこの味噌汁感は!!笑

でも人間もラーメンもビジュアルがすべてではありません!!

 

とりあえずスープを一口

んっ!?

ウンメーーイ!!笑

想像のはるか上(最初にだいぶハードル下がってた)を行きました

続いて麺とご対麺です!

麺は自家製麺です!

ネパーリーが作る自家製麺はどんなものか?すするぅ!

これまたウンメーーイ!!

麺のもちもち感、ぷりぷり感、そしてこし。

この麺のクオリティ高いんじゃないか?

というかクオリティが高い!

 

麺・スープともに質が高い

でも感じる違和感、、、

 

組み合わせだ!!

このスープにはもうちょい細麺が合う

そしてこの麺にはもっと濃厚なスープが合う

そう感じました!

 

チャーシューもほろほろタイプで美味しかったです。

わかめとチンゲン菜的な葉っぱはいらなかったかな、、、

 

スープも意外とあっさりで美味しいので久々にスープまで完飲しました。

スープは豚オンリーではなく鶏ガラも使っているとのこと

 

ごっそれい!!(ごちそうさまでした)

おまけで頂いた揚げ出し豆腐

久々の揚げ出し豆腐は沁みました!

是非ポカラに訪れた際は足を運んでみてください!

もっと詳しく知りたい方はコチラ「FUJIYAMAホームページ

店主のこだわりがのっていて本当に脱帽ものです!

日本語表記もされています!

※HPのメニューは古いようで記事内の写真が最新版です(2019/6/17現在)

おまけ

雨季にウキウキで行ったポカラでのヒマラヤ絶景チャレンジは、、、

撃沈でした!泣

計5泊6日滞在しましたが1度もヒマラヤの絶景を拝むことはできませんでした。

 

おに(@oniblog)でした。

ツイッター・インスタでも日々の活動・日常を投稿しています!

興味を持っていただけた方は是非フォローお願いします!
ツイッターアカウント:おに(@oniblog)
インスタアカウント:おに 世界一周(@oniblog02
インスタアカウント:おに ラーメンフリーク(@oniblog