トルコ

トルコ・イスタンブールで味の薄すぎるラーメンをすする【TAS Ramen & Modern Food Bar】

こんにちは!おに(@oniblog)です!

イスタンブールでの街歩きが心地よすぎて、この旅での1日の歩行距離、最高記録(28,800歩:約20km)をたたき出したおにです!

おに的ににはなかなかの距離ですが他のバックパッカーの方と比べると大した距離ではないです。僕は30分の距離でも歩くか迷うこともあるバックパッカーなので。笑

 

今回は乗り物に乗らずに宿からけっこう離れたラーメン店まで歩いていきました。

今回訪れたのはTAS Ramen & Modern Food Bar

グーグルマップで検索して発見したお店です。



このパンダがトレードマークっぽい。

店内とテラス席はこんな感じです。小さなお店でお洒落な感じです

メニューはこちら

イスラム教の国なのでポークラーメンがないのは想定済み

そして海外でのビーフラーメンはあまり美味しくはないという

おに的推論があるので無難にメニュー一番上の

Chickin Ramen 36リラ≒680円(2019/10)

 

宿からお店までけっこうあるいたなぁとぼーっとして待っていると

10分程度で着丼です!

おっ?なんかビジュアルいい。これは期待できそうだ!

と思いテンション上がり目でスープを一口

ん???

味がない、、、

これは、、、おにのラーメンLife史上No.1薄味のラーメン。

これはあまり求めていない史上No.1

 

とりあえず続いて麺とご対麺!

期待を大きく下回ったスープにテンションだだ下がりで麺をすする。

うん。味がない。

どうしたのものか、、、

卓上に醤油があったので。レンゲに醤油をなみなみ満タン入れて

苦し紛れに味を調節

 

続いてCT(チャーシュータイム)

鶏ちゃーもペラペラで味もあまり感じず

それでいてちょっとぱさぱさ。

最初のビジュアルで上がったテンションは0以下。マイナスへ突入。

 

テンションが下がっても異国の地でラーメンをすすれる

ありがたみを忘れることなく、

そして異国の地でもラーメンを提供してくれるお店への

リスペクトを忘れることなく

 

麺をすすって、チャーシュー喰らってまた麺をすすれば

完食です!

ごっそれい!!(ごちそうさまでした)

 

お店は結構繁盛していました。

 

おまけ

イスタンブールでは街歩きしている時たくさんの猫に絡まれました。

写真は海沿いで座って休憩してるときに僕の影で勝手に昼寝をはじめる猫。

おに(@oniblog)でした。

ツイッター・インスタでも日々の活動・日常を投稿しています!

興味を持っていただけた方は是非フォローお願いします!
ツイッターアカウント:おに(@oniblog)
インスタアカウント:おに 世界一周(@oni_zawa469
インスタアカウント:おに ラーメンフリーク(@oniblog