エストニア

エストニアのラーメン店で驚異の提供時間【1分】のラーメンをすする!【Jo’s Ramen】【タリン】

こんにちは!おに(@oniblog)です!

ヨーロッパに入り各国でラーメンをすすり過ぎて更新が全然追いついていない(単にサボっているだけ)おにです!

願わくばペース良くどんどんラーメン記事をお届けしたいと思っております☆

 

今回訪れたのはタリン旧市街のお洒落な街並みのなかにひっそりとある

jo’s Ramen

jo’s Ramenの外観は街並みと同じく落ち着いた印象。

内装はコチラ

めっちゃお洒落で「ここはラーメン屋ですか???」

ってなる。

外の看板がなかったら「あっ、すいません。間違えました」ってなる。

写真の方がオーナーシェフです!

店内に日本の写真が飾られていてこれどこかわかる?って聞かれたけど

ごめんなさい。わかんないです。ってなった。

そしてオーナーもわからんって言ってた!笑

 

ちょっと脱線しましたが

メニューはコチラ!

このメニューとToday’s specialがあります。

 

今回注文したのはToday’s specialの

Chicken Ramen  9.9€:約1190円(2019/10)

 

注文後、驚愕の展開!

なんと!

約1分で着丼!!!

えっ?なんで?カップラーメンより早いじゃん!!!麺茹でた?

おにのらーめんLife史上一番早いラーメンの提供でした!

そして1分という提供時間にもかかわらずのこの洗練されたビジュアル

混乱する。

 

混乱しつつも写真をパシャリして

スープを一口頂くと

うまい!鶏の出汁がしっかりと出ている。

美味しいスープといえる!笑

 

続いて問題の麺とご対麺!

箸でもってわかる。ごわごわ感。

若干麺リフトしにくい。

心配しながらとりあえずすするぅ!

 

なるほど。案の定麺は微妙。

茹でおきした麺を熱湯で温めなおしてほぐしたのか?

 

感覚でいうと日本のスーパーで売っている茹でる必要のない

流水麺(蕎麦)をもどして、蕎麦の風味をなくしたような感覚。

 

続いてCT(チャーシュータイム)

コチラは優秀鶏チャーです!

ぱさぱさしておらずしっとりうまうまタイプ

しかも嬉しいことに7枚くらい入っていて大満足

 

美味しいスープと大量の鶏チャーとともに

問題の麺をすすれば

あっという間に完食です!

ごっそれい!!(ごちそうさまでした)

 

驚異の提供時間を誇ったjo’s Ramen

でもやっぱ麺が微妙だと

ラーメン全体として微妙な印象に。

 

麺をしっかりすれば全然イケる

ポテンシャルのあるラーメン屋といえるでしょう(上から目線)

 

おに(@oniblog)でした。

ツイッター・インスタでも日々の活動・日常を投稿しています!

興味を持っていただけた方は是非フォローお願いします!
ツイッターアカウント:おに(@oniblog)
インスタアカウント:おに 世界一周(@oni_zawa469
インスタアカウント:おに ラーメンフリーク(@oniblog