世界一周の準備

リゾート地「セブ島」で英語の勉強

こんにちは!おにです。

世界一周に行くにあたって「英語の勉強は必要なの?」と思われる方も多いと思います。

僕もその一人です。色々な世界一周をした人のブログを見てみると

結論としては「英語は必須ではないけどできたほうがいい」です。

ということで僕は世界一周の前に旅をより充実させるためにセブ島に短期の語学留学に行くことにしました。

その経緯について少し書いていきたいと思います。

大学時代の英語の勉強

基本的に大学での英語の授業もコミュニケーションツールとしてではなくて読み書きについての勉強が中心でした。

授業外でも英語の論文を読んだり論文の要約を英語で書いたりと日常では使わないような英語力の勉強でした。

スピードは求められないのでもちろんGoogle先生大活躍での英語です。

僕が英語を話せるようになりたいと思ったきっかけは大学生4年生の頃。大学院の先輩が留学生と英語でコミュニケーションをとっていたのがとてもかっこよかったからです。

他にも英語が話せれば洋画や英詞の音楽ももっと楽しめるだろうし、就活で有利だし、色々とメリットがあると思いました。

そこで大学にあった英語の先生と自由に話すことができる仕組みを利用してちょこちょこ通って話すための勉強をしました。

あとはNHKの英語教材を活用したり英語の日記をつけたりして勉強をしました。

最初は英語の先生と話すとき全然言いたいことが言えずにフラストレーションがたまりました。でも次第に会話できるようになりとても英語が楽しくなってきました。

そしてもっと英語ができるようになりたいと語学留学をしたいと思うようになりました。

しかし金銭的・時間的余裕がなく結局のところ語学留学はせずに大学院を卒業して社会人になりました。

現在は英語を全然使わず、勉強もせず。という環境が長く続いたため、

英語できないよー。状態です、、、

そんなこんなでいま勉強を再開しています。

セブ島で語学留学をする理由

世界一周を前に英語を勉強する理由は単純で

世界中の人たちと英語でコミュニケーションをとり

世界一周の旅をより充実させたいからです。

もちろん英語ができなくても世界はまわれると思います。英語が通じない国だってたくさんあります。

Google先生が常に私たちの身近にいますし、Wi-Fiが通じないところでも事前に調べてメモをしとけば何とかなると思います。

でも僕は英語でコミュニケーションをとりたい。そのほうがいろんな経験ができるし、得られることもより多いし、旅の質が上がると思いました。

そしてなにより英語でコミュニケーションとれたほうが絶対楽しい!と思い

楽しくリゾート地のセブ島で語学留学をしようと決めました。

セブに決めた理由はCROSS×ROADという世界一周をしたバックパッカーが経営している語学学校があったからです。

「世界一周 英語 留学」で検索したら上位にヒットしたのでHPを見てみたら「あ、いい感じ」と思い、他はあまり調べずにCROSS×ROADでの留学を即決しました。

実践的な英語学習

よく耳にすることがありますが、日本の英語教育は全く実践的ではありません。

インプットの連続で「読めるけど書けない。聞き取れるけど話せない」という状態の人は多いと思います。

僕もその一人です、、、

大学入試のペーパーテストやTOEICでいくら良い点数をとっても英語は話せるようになりません。

僕も大学院生になるまでは英語学習においてインプットばかりで、自分からアウトプットするということをしてきませんでした。

そして現在、アウトプットのレベルを上げるためCROSS×ROADでおすすめしてくれた「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」という本を購入し勉強しています。

英語で会話するには瞬間的に自分の話したいことを英語に変換しなければなりません。英語を話すためにはどう勉強・練習すればいいのかを丁寧に解説していていい感じです。

 

世界一周スタートまでに地道にコツコツと勉強していこうと思います。

おにでした。

RELATED POST